十数年ぶりの能登 その1


能登

実に10年ぶりに石川、能登へ行ってきました。
ツーリングとしたら18年ぶりです。
朝6時に家を出るときは、曇りで肌寒い状態でした。
しかし、宿も取ってあったので、気合を入れて出発しました。
能登

京都から高速に乗って一路北陸へ!!
しかし、阪神高速は道路張替えのため片側規制中でありペース車両で50km走行でした。
何とか、福井(北陸)に入ったのですが、雲行きは怪しいばかりです。

石川に到着すると天気も幾分よくなってきました。
"海の幸"は夜の楽しみに取って置いとくとして、
金沢での思い出の食べ物といったら…
学生のときに食べにきた"第7ギョーザ"と"ターバンカレー"かな。

能登 能登 能登

では、第7ギョーザからです。
15年ぶりで、感動してしまいました。
厚めの皮の揚げ餃子で、食べてみて思い出しました。
そうそうこの味!!なつかしー

今回のメインである千里浜なぎさドライブウェイです。

能登 能登 能登

能登有料道路

今浜〜千里浜までの約5kmの砂浜を車、バイクで走行可能なのです。

能登 能登 能登

さすが平日!!人がほとんどいなく、貸しきり状態でした

千里浜から能登有料道路を北上し、能登半島先端の碌剛崎を目指しました。
途中、先日の地震の名残が往く箇所かに見受けられました。

能登 能登 能登
能登 能登 能登

能登半島の先端である禄剛崎です。
特に何があるわけでなく、最果てを感じます。
しかし何もない分、綺麗で静かな海を堪能することが出来ました。
景色は、丹後半島の径ヶ崎に雰囲気が似ていました。



« 松阪でうしを食べる 十数年ぶりの能登 その2 »

⇒ Yahoo!オークションの最新情報を確認する


十数年ぶりの能登へ。第7ギョーザは久しぶり。千里浜なぎさドライブウェイ。バイクツーリングブログ