湯原温泉へ


今回は湯原温泉に出かけました。

当初、予定では集団で走る予定だったのですが、急遽中止となりどうしようかと迷っていたのですが、気分はすっかり走りモードになっていた為、久しぶりに湯原に出かけようと言うことになりました。

朝7時に門真駅前に集合し、そこから阪神高速->姫路バイパスと行き、後は地道で津山(岡山)まで行きました。

湯原温泉はツーリング(バイク)では2年前に行っただけで今回は2回目。
車では年に2回ほど出かけるお気に入りの温泉を目指してさあ出発。

道の駅"久米の里"にあるZガンダムです。
結構有名で、多くのホームページに記載されています。

久米の里Zガンダム 久米の里Zガンダム 久米の里Zガンダム

サイズは7mで本物の約1/3ですが、実際に人が乗って歩行もできる構造になっているそうです。
ただし、電源は外部から供給するそうです。

7年の歳月をかけた、製造工程の説明が書いてあります。
それも個人で作成したと。すごいですね。

Zガンダムと記念撮影。すっかりお調子者になってしまいました。

この道の駅 久米の里で昼食を食べました。
ここいらでは、うどんが名物なのですが、少しもの足りない状態です。

松阪や、出石のように"久米の里ならでは!"の食べ物が無いのが不満です。

ここは神庭の滝(かんばのたき)です。
滝を見るのに300円かかりますが、一見の価値があります。

神庭の滝 神庭の滝 神庭の滝

途中にあった、玉垂の滝もなかなか良いです。

バイクを止めて滝までの道のりは約15分。
途中には猿の群れがいてくつろいでいました。

この日は、滝までの道のりが一部通行止めの為、奥までいけないようになっていましたが、
我が探検隊は危険を乗り越えて(係の人には内緒で勝手に)滝のそばまで行くのでした。

湯原温泉 砂湯 湯原温泉 砂湯

最終目的地のは湯原温泉 砂湯です。
(野郎の裸でどうもすみません。)

この温泉は無料の混浴露天風呂です。

ダムのそばで川沿いに3つの温泉で構成されており気に入っております。
体は洗えません。が、洗っている人もいました。

カップルも何組かいた(女性が入っていた)ため、2回も入ってしまいました。

ここ湯原も、名物の食べ物が無く、油屋で温泉コーヒーを飲みました。
建物は和風で、落ち着いた雰囲気の喫茶店です。
少し苦みが効いているのですが後味は悪くなかったです。
ここのケーキやパンもおいしかったです。

1日中天気と思われたが、帰り際に雨に出会い、また雷に追われるように帰ってきました。
(雨にはそれほど群れませんでした。)

走行距離は500kmでした。 高速を多用したため、それほどきついペースでもなく走りには満足したツーリングでした。

暖かくなってきたので他のバイクも多く見かけ、すれ違い時の"ピース"もひっきりなし。

しかし、野郎だけで出かけるツーリングにはかなり飽きが来ており、女性とのお出かけを心より望んでしまいます。

誰か一緒に走ってくれる人はいないのでしょうか?
他薦、自薦を問わずお待ちしています。



« ツーリングチームPMS 夏休みに乗鞍岳へ! 1日目 »

⇒ Yahoo!オークションの最新情報を確認する


今回の目的は湯原温泉。神庭の滝(かんばのたき)に、ガンダムも見てきました。バイクツーリングブログ