バイク レインウェア


突然の雨降りにあってしまうこともあるのでレインウェアにもこだわってます。

レインウェア インプレッション レインウェア インプレッション レインウェア インプレッション

昔からレインウェアはナンカイ製が良いとよく聞きます。
(知人から聞いただけで、実証は出来ていません。)

が、実際、良くできているので、私も使用しています。
軽くて、浸透もせず、そんなに高価でもない。

レインウェア インプレッション レインウェア インプレッション

最近は、シート下のスペースにETCを装備したので、レインウェアのスペースが減ってしまいました。
そのため、小さく収納できる物を購入しました。RY-759クルクルレインスーツです。
この商品は、すでに生産終了しております。

どのメーカーのものでもレベルはあまり変りませんでした。普通に使用できます。
それぞれのメーカに特色があり、色々と選び甲斐があります。
そして、安物と言っても決して問題なく、十二分に雨を遮ってくれます。

レインウェアは安物ばかりですが、いろんなメーカーを使用してきて、出た結論としてヘルメットと同じく、3年くらいで駄目になってきます。
少しずつ染みてきて、ジットリしてくるだけで、使うことが出来ないわけではありません。ただ、かなりの不快感はあります。
雨がいつ降っても良いように、小さく折りたたんでシートの下などでギュウギュウになった状態で常に置いているため、痛んでしまう!?

弱ってきたレインウェアを、防水スプレーで復活させる方法もやってみました。
が、使用した瞬間は効果がありよみがえるのですが...。やはり1ヶ月くらいで弱ってしまいます。
防水スプレーも結構高かったりします。

そこで出た私なりの結論は。
レインウェアも高価なものを長く使用するより、安価なものを定期的に購入して常に新しいもの(良い状態のもの)を準備しておくほうが良い!!

雨は、降っては欲しくないですが、どうしても雨の中を走らなくてはならない状況になることがあります。
でも、レインウェアをちゃんと整備しておけば、それほど不快感になることは無いでしょう。

ツーリングの際に、たまにコンビニの安っぽいカッパを着て走っているライダーを見かけます。

きっと、急な雨降りでやむを得なくコンビニカッパになったのでしょうが・・・
全然かっこ悪いし、そんな安物のカッパでは着ていないのと同じでグショグショになっています。

普通のレインウェアくらいは、持っていて損は無いこと間違いなし!
只でさえ、路面が悪く、気が散ってしまい、走るのが億劫になってしまう。
この不愉快で、危険な中をレインウェアなしで問題ないのか???

あっと、できれば、なるべく明るい蛍光色を選ぶことをお勧めします。
雨の中は、視界が悪いため、他人に認識してもらうためにも目立つものが良いでしょう。
真っ暗な雨の中を真っ黒いレインウェアで走っているのを見たことがありますが、不気味で幽霊みたいでした。

雨の中を走行するには、それなりの気持ちと装備が不可欠です。
高価なレインウェアを10年使用するくらいなら、安価な物を3年おきに買い換えるほうが衛生的だし、雨の苦痛をかなり和らげてくれます。
ファッションも重要ですが、雨の走行は危険に対する備えと、それにふさわしい安全な服装をぜひ選びましょう。



« バイク用レーシンググローブ バイクに使えるGPS »

⇒ Yahoo!オークションの最新情報を確認する


バイクのレインウェアについて。普通のレインウェアくらいは、持っていて損は無いこと間違いなし!