バイク用ブーツ


ブーツは、これまた、アルパインを使用しています。

ブーツ インプレッション

なぜかと言うと、購入当時、一番カッコ良かったからです。←見た目かよ!!!

アルパインは、とても軽く、長時間のスクール走行でも疲れません。

特にレーサーモデルに乗っている私には甲の部分が柔らかいので大変重宝しています。

でも、軽快さを重視しているためか、靴底がすぐに磨り減ってしまい、修理するにも1万ほどかかります。
スクールにしか使用していないのですが50〜60日で駄目になる計算です。

新しいものに買い換えることも考えましたが、現行のモデルはどれも派手なので躊躇してしまいます。
貧乏性でもあるので、治したら全然問題ない!!と、はや5年も使用しています。
外側はワックス等で磨いてはいるのですが、汚れがきつくなってきているのでもうそろそろ真剣に買い替えを考えなくてはなりません。

ブーツ インプレッション

インストラクターとしてCRSのお手伝いするにあたり、南海部品のSDB-74を購入しました。
アルパインは、現在でもツーリング時に使用しています。
(履き心地は、アルパインの方が勝っていますから。)

このブーツを採用した1つ目の理由は、靴底が硬くて減りが少ないからです。
イントラは、バイクに乗って走っているよりも、自分の足で走っていることの方が多いからです。
そして、もうひとつの採用理由が、オールドファッションだからです。
プロテクターのついた流行のブーツではイントラとして格好のバランスが悪い。
本当は、ロングブーツ(乗馬タイプ)が欲しかったのですが、手に入りませんでした。残念!!
どこかに良いロングブーツが販売されていたら教えてください。試してみたいと思います。

スクールでは汗をよくかくので、ブーツの手入れが大変です。
ファブリーズなどのアルコール品では、色落ちや皮の表面を悪くしてしまうので、今は、バイオの水を使って悪臭対策をしています。
(結構、効いているみたいです。)

バイクに乗るときには当然、ハイカットシューズか、ブーツでないといけないと思います。
もしもの転倒時に、足の踝を守らないといけないからです。
一度足首を痛めてしまったら、その後の生活に支障をきたしかねない。
自分自身を守るために、真剣に考えてください。

そう言った意味では、ブーツやハイカットシューズは、決して高くないアイテムだと思います。



« バイク用ハイカットシューズ バイク用グローブ »

⇒ Yahoo!オークションの最新情報を確認する


バイクのブーツ、シューズについて。バイクに乗るときには当然、ハイカットシューズか、ブーツを!