crs2007 : 4月T 春!バイクシーズン到来


take1のCRS日記

いつものように朝6時に会場に到着すると、
先月までは真っ暗だった会場がほんのり明るいことに感動をし、春になったのだと実感しました。
1日が長くなり、暖かく天気も良いため、今月からジャージでのCRS活動です。

今月のCRSは、“きちんと後方確認をする。”をテーマに、安全確認の重要性を再認識して頂きました。
後方確認は“フリ”だけでは駄目で、きちんと車が来ていない事を確かめなくてはいけません。
安全確認を着実にできている人は、実際の走行も安定していており本当に上手いと感じます。

とっさの場合、落ち着いて処理をすることが安全のために必要です。
パニックに陥っては、2重、3重の事故を招いてしまう危険性があります。
普段の反復練習で、確実な後方確認ができるようになることは重要と感じます。

今月のCRSでは、交差点内での死角がどのように危険なのかを再確認しました。
トラックと乗用車を用意し、交差点内での車やバイクから見える範囲と、
危険を察知してからの制動がどのようになるのかを実演し、皆さんに見てもらいました。

実際の公道で、ごく当たり前に起こりうる状況(事故)が身近にあり、
安全は自分で意識をしないと確保することでき無い事を痛感しました。



« 2月F イケイケとテクニカル 4月F ライン取り »

⇒ Yahoo!オークションの最新情報を確認する


(CRSライディングスクール)“きちんと後方確認をする。”をテーマに、安全確認の重要性を再認識。