crs2006 : 6月Mi ライディングを考える


みつづみ君のCRS日記

今回は3班/4班でした。
前回からの課題である“曲がりたい方向へ体を向ける!!”を習得するため、ここ1ヶ月間は自転車でのコソ練をしてみました。
ので、密かに自信があったのですが...。
実際に、バイクでやってみると思うように出来ず、さっぱりダメでした。
どうしても、視界からハンドルがきえると怖くなってしまい横目見てしまったり、曲がっている最中も、近くにあるパイロンをみてしまったりと...。
結局、いつもと同じような乗り方になってしまいました。

ただ、8の字ではパイロンが気にならず、若干のコツがつかめたような気がします。
次回(合宿)は、8の字に重点的を置いた練習をしたいと思います。
本当は、バイクでの練習をしたいので、8の字が出来るような場所があればと探してはいるのですが、大阪ではそう簡単に見つかりませんね。

遅乗り練習のあと師匠の後ろに乗せていただき、タンデムでコーススラロームを回っていただきました。
曲がる際、師匠の走行ラインは自分が思っていたよりも全然大きく入っていると感じました。
またブレーキの時、なんどもヘルメットに頭突きをしてしまいました。
ニーグリップが全然出来ていないことがとても良くわかりました。
(師匠、どうもすみませんでした。)

何度も先輩から“頭を使え!!”、“ライディングを考えろ!!”と言われているのですが、いざ走り出すとガムシャラになってしまい何も考えずに走ってしまいます。
その度に、注意を受けてしまいます。
冷静に走れる努力が必要ですね。

  • 一本橋(座り) :13秒54
  • 一本橋(立ち) :13秒04
  • コーススラローム:1分14秒91

次回は合宿なのですが、宴会芸をどうしようかと悩んでいます。
去年は、下ネタでドン引きだったので、まともな内容を考えてはいるのですが...。

バイク練習写真 バイク練習写真 バイク練習写真 バイク練習写真 バイク練習写真 バイク練習写真



« 6月K コントロール不能! 7月T 年に一度の夏合宿 »

⇒ Yahoo!オークションの最新情報を確認する


(CRSライディングスクール)頭を使えう、ライディングを考える