crs2006 : 5月Mi バイクだけがバンク?


みつづみ君のCRS日記

今回は4班/5班でした。
前回CRSをビデオで撮影した内容をいただいたので、早速見てみたところ、頭の位置が他の人より高くなっているのに気が付きました。
さらに良く見てみると、所々でうでに力が入ってしまってハンドルに体が乗ってしまい、手で押しているような感じでした。
今までは頭を下げれば良いのだと考えていたのですが、ちょっとニュアンスが違ったようです。

なので、今回のスクールではお腹を引っ込めて、重心が後ろに行くように意識して取り組みました。
最初は、違和感があったのですが、走りこんでいくうちに慣れてきたのか、良い感じで安定してきました。
また、そのおかげなのか、前回のスクールに比べると楽に曲がれるようになった気がします。

大分と成果が出てきたのか、速度を維持したまま曲がることが出来ました。
ただ、バイクをねかせるような走りになってきてステップを擦ってしまいました。
どうも、バイクの速度が上がっているのに、体がついて行ってない。
結果、バイクだけがバンクしているようです。

このままだと転倒するかも知れないので、どうすると良いのか...?
次回のCRSでは、行きたい方向にしっかりと体を向け、姿勢もはやめにつくることをテーマにしようと思います。

先輩に“遅乗りをしっかり練習するよう!!”と言われていたので、かなり真剣に練習をしました。
遅乗り区間では、“ハンドルをしっかり切れるように!!”とアドバイスされていたので、練習をしこたました甲斐もあり、フルロックも出来るようになりました。
そしてようやくブロックスネークが通れるようになりました。今回のスクールでの一番の成果です。
まだまだ、落ちてしまう事のほうが多いので、もっと練習が必要ですが...。
あと、そろそろ一本橋で20秒を超えたいと思うので、もっともっと遅乗りの練習をしていきます。

  • 一本橋(座り) :14秒17
  • 一本橋(立ち) :16秒67
  • コーススラローム:1分16秒83
バイク練習写真 バイク練習写真 バイク練習写真 バイク練習写真 バイク練習写真 バイク練習写真



« 5月K スピードは二の次 6月T 梅雨にも負けず走る! »

⇒ Yahoo!オークションの最新情報を確認する


(CRSライディングスクール)お腹を引っ込めて、重心が後ろに行くように意識