crs2006 : 5月K スピードは二の次


上村さんののCRS日記

じつに、半年振りのスクールです。
しかもスクールだけではなく、約5ヶ月間はバイクにまったく乗れていない!!
若かりし時に、免停になった場合でもこれほど長くはなかった。
握力も怪我の前の約半分に戻ったものの、バイクを押したりすると手首とかがちょっと痛い。
けど乗らずにはいられない!!

スピードは二の次で正確なライン取りを心掛けよう。・・と
目標をおいての参加だったが、すぐに疲れてアクセレーションはミスるし...。
だいたい、ラインがデタラメ。思い描いているラインで走ることが出来ない状態でした。
ので、進入が小さすぎてパイロンに“当たる”。
イントラさんに「パイロン倒し過ぎ!」と叫ばれてしまいました。

一本橋は皆条件は一緒だが得意な方(比べると)の座りで気合を込めて・・っと、思っていたら風に押し出されてしまいました。
全然、ニーグリップが足りんぞ!!

色々な感覚が、狂っている事を実感したスクールでした。
師匠からは「もう一度 一からですね!」と言う、ありがたいお言葉を頂戴しました。

  • 一本橋(座り) :脱輪
  • 一本橋(立ち) :13秒23
  • コーススラローム:1分14秒16
バイク練習写真 バイク練習写真 バイク練習写真 バイク練習写真 バイク練習写真 バイク練習写真



« 5月F ライン取りをテーマに 5月Mi バイクだけがバンク? »

⇒ Yahoo!オークションの最新情報を確認する


(CRSライディングスクール)スピードは二の次で正確なライン取りを心掛け