crs2005 : 6月T バイクで目一杯走ろう


take1のCRS日記

梅雨を通り越して夏がやってきたような暑いスクールでした。
これだけ暑くなるとダイエットにもってこいです。
路面は少し砂交じりですが、コンディションは程良く、張り切って走ってみました。

多少のラインは、置いておき、コーナースピード重視でどれくらい走れるかを探りながら、走ることにしました。
まあ、先月までと異なった方針での練習です。

かなり、自分の中のセイフティーロックをはずしてトライしたのですが、やっぱり怖さが残ってしまい、まだまだ未熟なのを感じました。
(その割には、タイムは全然駄目です。)
あと、狙っているラインから少しずれているのも感じました。
今のペースを維持したまま、自分の思っているラインが走れれば、う少しタイムが上がるかな?

師匠に、「自分は下手なので、1班ではなく、2班を希望します」と言ったところ、「頑張って、1班で速い人について行ってください。」と言われました。
師匠の言われることは間違いないので、頑張って走ることにします。

写真を見てみると、やはり頭の位置が問題で、重心が高いです。
もっと安定させるためには、下半身の強化が必要です。
前後のタイヤも両端2cmが使えません。
だって、バイクがバンクしていないではないですか!!
月一のスクールだけではバイクに接している時間が足りないのかな?!

今回のコース設定では、砂が浮いていることもあり、交差点付近をはずすように、直線が短くパイロンが置かれていました。
その分、S字の出口付近をきつめにしてあることで、全体の難易度が同じくらいにしてあったそうです。

  • 一本橋(座り) :19秒31
  • 一本橋(立ち) :24秒00
  • コーススラローム:1分10秒63
  • 直列パイロンスラローム:9秒43

直列パイロンスラロームは、もう少し頑張れそうです。めざせ8秒台。
一本橋は、ここん所、駄目駄目状態です。30秒越えはまだまだ先です。

CRSバイク写真 CRSバイク写真 CRSバイク写真



« 5月F 悩みが解決せず 6月K リーンアウト »

⇒ Yahoo!オークションの最新情報を確認する


(CRSライディングスクール)パイロンスラロームは、もう少し頑張れそう?でも一本橋は、駄目駄目です