crs2003 : 10月 これが新しいコースか!


今回の神戸でのスクールが4ヶ月ぶりです。
みもやんからコース設定が変更されていることは聞いていたので楽しみ!!

朝からドンヨリとした雨雲が多少の心配でしたが、湿気から暑い1日となりました。

今回から、会社の同僚が初参加するので、ここで"へぼい"所は見せられません。
が、体調はいまいちです。

スクールの前日、家のテレビ(25インチ)を1階から3階に持ち上げようとしているとき、階段の途中で背中が"ピキッ!!"と鳴り身動き取れない状態に陥ってしまいました。
体は着実にオヤジ化しています。
幸いにも身動きが取れるまで回復したのでスクールに参加をしました。

準備体操もまともにできない状態だったのですが、走り出すと意外といい感じに乗ることができます。
上半身に力が入れたくても、入らないのが良かったのかな?
多分、先月の合宿の成果が遅ればせながら効果を表したのかも知れません。

ただ、直列パイロンスラロームだけはいつものように行かず、どうにもこうにもなりませんでした。
直列パイロンは意外と腰と背中に負担がかかってしまいます。

新しいコースは、いつもと同じく、直列パイロンスラロームと、変則千鳥パイロンスラロームを組み合わせたカテゴリーとショートコースのカテゴリーとに分かれていました。

以前の内容と異なっていたのは直列パイロンと千鳥のブロックが逆向きに走ることと、ショートコースでは入り口と出口の場所がてんで異なっており、最初は違和感を感じました。

あと、今までのスクールではなかった大きさの半円が2つあり、結構速度ののるコース設定となっていました。

午後、普通は2つのコースをつないでの練習となるはずですが、タイムアタック直前までそれぞれのコースを別々に走りました。

タイムアタックではコースのつなぎのポイントがいまいちつかめ切れていなかったのでここで大きくロスをしてしまいました。

いい感じで走れたし、結構楽しいコース設定なのでしばらくはこのコースを続けてほしいのですが、多分2〜3回かな?

タイムアタックの後、並べられたパイロンを1本1週の360度ターンでグルグル回るカリキュラムが追加されました。

さすがに1、2班の連中は無難にこなしていましたが、3、4班の生徒さんはかなり苦戦していたようです。
私も苦手な内容です。
だって「ハンドルが切れないんだもん。」と泣き言が出そうになりました。

ボスからの手紙(レッスン数日後に写真とコメントを頂けるのです)で

「バンク付け、バイク起しがあと少し滑らかになると良いですよ!!」

と指摘いただきましたが、どうすればよいのだろうと悩んでしまいます。

体調不良ではありましたが、全体的には楽しいスクールでした。
来月も楽しみです。

  • タイム:1分20秒37
バイク練習写真 バイク練習写真 バイク練習写真 バイク練習写真



« 9月 CRS10周年記念合宿(2日目) 11月 雨の中のスクール! »

⇒ Yahoo!オークションの最新情報を確認する


(CRSライディングスクール)並べられたパイロンを1本1週の360度ターンでグルグル回るカリキュラムが追加