crs2002 : 7月 バイクのサスセッティング


この日は何を間違えたのか、1班に入って練習となりました。

ここ最近はタイムも伸びず、私自身も迷路に迷い込んだ状態だったのでどうしたものかと思いましたが、練習生の人数も少なく1班デビューとなりました。
(本当なら自信を持って1班入りしたかった)

先月購入した雑誌でサスセッティングにはまってしまい、友人のアドバイスも聞かずガラッと性格の違うバイクに換えてしまいました。
友人いわく1つ1つ順を追って確かめながら行わないと何が効いたのかが解らないとのこと。

それはよくよく解るのですが、実際、まだまだセッティングがなんたるかを理解していない(と言うか解らない)。
自分が理解するには思い切ってやった方が効果的な気がしたので、とりあえずチャレンジしてみました。

スタンダードの設定から、

  • リアのプリロードを1段下げる
  • フロントのプリロードを2段上げる
  • フロント/リアともにTENとCMPを少しずつ強める

これが雑誌に載っていた推奨設定だったので自分の好みとかを全く無視したセッティングにあえて行いました。

この状態でスクールに参加。

ハンドルが上がったせいもあり、はじめは乗りやすくなったような気がしました。

が、低速では良くねて(バンクして)、良く回るのですが、思っているほど旋回せず、また高速ではアクセルをあけてもプッシュアンダー気味になってしまいました。

練習中に何度か設定をさわり(メーカのスタンダードに戻す方向)、結局は元のほぼ元に戻ってしまいました。

最終的にはスタンダード設定からフロントのプリロールを1段あげる程度の変更となりました。

この3年間で体に染みついている感触で違和感なく乗れる方が結果的に安心する様です。

  • タイム:56秒04
バイク練習写真 バイク練習写真 バイク練習写真



« 6月 バイク技術に進歩がない 1月 久々のCRS »

⇒ Yahoo!オークションの最新情報を確認する


(CRSライディングスクール)スタンダード設定からフロントのプリロールを1段あげました