crs2002 : 5月 日頃の行いが良いので晴天


今週の予定では雨。

朝、起きると天気は曇りで肌寒いのでどういう格好にしようか悩んだのですが、昨年の状況を思いだし「やはり夏バージョン」と、長袖のシャツ1枚でレッスンを受けよう出かけました。
(レッスン場までの道中はもちろんジャンパーを着ます)

会場に着くと山手は寒く「間違った選択かな?」と感じるほどでした。
が、実際レッスンが始まるとみるみる暑くなり、汗でびしょびしょになるほどの陽気となりました。

1ヶ月ぶりのレッスンにワクワク半分。
かなり忘れているので、できるかどうかドキドキ半分で始まりました。

やっぱりヒザの締め付けが甘く、ブレーキングでハンドルに力がかかり、思うように体が動きません。
かなり下手くそに戻ってしまいました。
(継続は力なりとはよく言ったものです。)

案の定、こけてしまいました。

Uターンからの立ち上がりで失速しすぎて、そのまま"ボテッ"。
思わず「トー!!」っと脱出。バイクを見捨ててしまいました。

以前、住之江教習所でレッスンを受けた時と同じ場所をクラッシュして、さらに悪化させてしまいました。

午前は"ショートコース"、"八の字"、"直列パイロン"と今までと同じように練習をしましたが、午後は今回から新しいコースとなりました。

前回は高速コースで切り返しもそれほど多くなかったのですが、今度のコースはブレーキを多く使い、切り返しも大変なので手を焼きました。
今の乗り方では、このコースではそれほど良いタイムにはならないでしょう。

何せ、スタート直後に長い直列パイロンで、その後もターンばかり。
Uターンが2箇所あり、全体的にリアブレーキを踏みっぱなし。

途中、何度か腹筋を痛め(つった・・・)、痛い思いをしながらトライし続け、フニャフニャ状態のまま走行。

新しいコースと晴天のおかげで午後はしっかりばててしまいました。

一部のインストラクターのレベルが下がったとボスが思っているらしく、インストラクターの技術向上のために、一定にタイムに達さなかったものはイントラ解約を行う事になってしまっているようです。

自分のレベルから言えば、皆さん上手だと思うのですが、そこはボスにもポリシーがあるみたいで、イントラさん達にはかなり緊迫したものがありました。

  • タイム:56秒78
バイク練習写真 バイク練習写真 バイク練習写真



« 3月 バイクの乗り方が変わった? 6月 バイク技術に進歩がない »

⇒ Yahoo!オークションの最新情報を確認する


(CRSライディングスクール)インストラクターの技術向上のために、一定にタイムに達さなかったものはイントラ解約だそうで