crs2002 : 1月 年始めのレッスンは・・


1月はやはり寒かった。本当に寒かった。途中、雪までパラパラ。

年末にミシュランのパイロットスポーツからダンロップのD208にタイヤを交換して初のライディングレッスン。
新品タイヤでなおかつタイヤメーカーが変わったことからタイヤの特性ががらりと変わってしまいました。

今までは「タイヤなんてどこのメーカーでもあんまり変わらないや」と思っていました。

前までのバイクでは、ブリジストンが多く、レッスンにもそれほど興味もなかったのでツーリングタイヤばかり。
(ブリジストンのツーリングタイヤはもちがよく最後までグリップが継続されると聞いていた)

ミシュランのパイロットスポーツは、バイクを少し傾けただけでタイヤが勝手にインに切れ込んでいく。
のに対してダンロップのD208は、少し間をおいてだかくが突くので体重移動中にバイクが動くことが少ない。

タイチで交換してもらったのだけれどもスタッフの人は「あんまり変わらないよ」と言っていたが全然乗り味は異なっています。

どちらが良いかは個人差があるだろうけど、低速ではミシュランが、高速ではダンロップが好みかも。
CBR900RRではずっとミシュランしか使っていなかったのでしばらくはダンロップを試してみようと思います。

  • タイム:46秒07
バイク練習写真 バイク練習写真 バイク練習写真



« 12月 2001年最後のCRS 2月 寒い、寒い、寒い! »

⇒ Yahoo!オークションの最新情報を確認する


(CRSライディングスクール)ミシュランのパイロットスポーツからダンロップのD208にタイヤを交換して初のライディングレッスン