バイクとバックパックVI


概ね一件落着といったきらいのあるこの騒動ではありますが、
肝心の点が消化できていない気がしますよね。

そう、あいつです。

お気楽に休日暢気ツーリングを楽しむいたいけな私を、恐怖と絶望のズンドコに叩き落したあいつ。

トンビ状の鳥類なアイツですよ。

まあまさかワシやタカということはないでしょう。

超ミクロサイズの爆撃機だったりタガの外れたUFOキャッチャーということもないでしょう。

以下トンビで固定しておきます。

今回の一連の記事を読んでくださった諸氏の中には、
下記のような感想をお持ちになられた方もおるやもしれません。

「え~ トンビにヘビ落とされたって、超ありえなくな~い? てゆーかうそくさーい」

なぜでしょう、
懐疑を投げかけ検証に目を向ける、ごく開明的かつ科学的な一言であるというのに、
とてもとても頭にくるのは。

ともかくそういった向きもあるかと思い、一応調べておきました。

同じような目にあった方が他にもおられるかどうか、など。

大勢いるならトンビにヘビを落とされた被害者の会、なんて結成してみたりして。

いや、やりません絶対。

ともあれ調べてみることにしました。

・・・なんでしょうこのネタっぽい事象の数々は。

ワラワラとでてきますね。

以下簡単にまとめておくと、

  • トンビが地表からモノを掻っ攫っていくのは、生息域では日常的によく見られる、ごくごくありふれた行為である
  • 掻っ攫うのはハンバーガーや買い物袋といった小物から、チワワやダックスフンドといった大物? まで様々。
    飼い犬を散歩中さらわれたケースもある。悲劇。
  • 基本的に食うために掻っ攫うので、落とさずお持ち帰りがデフォルト。
    ただし飽きたり面倒になったり朝の占いがイマイチだったりすると落とす。意外に乙女チック?

どうも私は最下段の乙女チックなヤツに当たってしまったようですね。

まあ攫ったヘビが必死に暴れたために、嫌気がさしたというのもわからんでもないです。

せっかくゲットしたのに暴れやがって、くそーむかつく、そうだあいつにぶつけてやれ、みたいな?

送料無料/あす楽 TWR 大容量 防水バックパック バイク 自転車...
レビュー:0 件

☆●【RS TAICHI】スポーツWPバックパック RSB274SPORT WP BAC...
レビュー:3 件

TWR TL14005 TPUターポリン 防水 バックパック [容量/40L] 防...
レビュー:1 件

コミネ SA-236 ウォータープルーフバックパック20 KOMINE 09-236
レビュー:0 件

楽天ウェブサービスセンター



« バイクとバックパックV バイクとバックパックVII »

⇒ Yahoo!オークションの最新情報を確認する


バイクにバックパックはオススメです。でもトンビとか鷹なんかにヘビを落とされないよう注意しましょう。