バイクとヘルメットVIII


またしてもヘルメットです。

前回、とあるきっかけでフルフェイス形しか使わなくなった、
と言いましたが、今回はそれについて少し。

かなりマジメな話です。
いやいつだってマジメではあるんですが。

むしろ怖い話・その2みたいな感じですね。

勘の良い方は既に察しておられるかもしれません。
そのきっかけとは、交通事故です。

私自身の事故ではなく、友人が私の目の前であった事故なのです。

若かりし頃、まだ学生の頃。
根拠の無い自信に満ち溢れた、怖いもの知らずな頃です。
バイク歴はまだ1?2年目でした。
友人と筑波山へツーリングに行きまして。
その帰路での話です。

時は夜にさしかかった頃、場所は交差点。
いわゆる「右直」というやつです。

かなり流れの速い国道で、我々は右折すべく、交差点中央で流れが途切れるのを待っていました。

友人の前にはトラックがおり、視野がかなり狭い状態です。

前から順に、トラック、友人のバイク、私のバイクという並び。

トラックが邪魔で、前方どころか信号すら見難かったと記憶しています。

そして田舎の国道ですから、対向車はハンパなく飛ばしています。
高速かよ、というほどに。

これだけ条件が揃っていれば、今なら絶対に警戒します。

目の前のトラックが消えうせ、完全に視界を取り戻すまではテコでも動きません。

しかし当時は若かった。
判断力も経験も足りていませんでした。

信号が黄色からさらには赤へと変わる頃、ようやくトラックが右折を開始。
友人はトラックが右折を始めると、後に続いて自身も右折し始めました。

そしてトラックが右折し終え、視界が開けたとき……

眼前には、赤信号を渡りきろうと飛ばしてきた対向車が。

私の目の前、ほんの数メートルのところで、友人は車に跳ね飛ばされて宙を舞い、バイクは大破して部品を撒き散らしつつ路面を滑っていきます。二度と拝みたくない光景です。

友人?

生きていますよ。

ええ、今ではピンピンしています。

もっとも当時は酷い怪我で、全身数ヶ所に加え、アゴを複雑骨折。
半年流動食オンリーです。

かぶっていたのはアライのフルフェイス、確かラパイド

そう、フルフェイスですら、事故るとアゴが割れるのです。

ましてやアゴむき出しの他タイプなら、首から上が無くなっていたかもしれません。

まあそんなわけで、実地検分の結果、アライのフルフェイスしか使わなくなったのでした。

Rapide-IR(ラパイドIR) ライブレッド 55〜56cm フルフェイ...
レビュー:0 件

【エントリーでP10倍】ヘルメット RIR-MISBL-59 ラパイドIR ...
レビュー:1 件

☆【ネコポス対応】【ARAI】073606 冷・乾ストラップカバー ...
レビュー:0 件

★送料無料★Arai Rapide-IR ラパイド IR フルフェイスヘルメッ...
レビュー:0 件

楽天ウェブサービスセンター



« バイクとヘルメットVII バイクとヘルメットIX »

⇒ Yahoo!オークションの最新情報を確認する


フルフェイス型のヘルメットを使う理由。ずばり事故です。フルフェイスでも顎は複雑骨折でしたが・・・