バイクとヘルメットV


梅雨入り前の最後の晴れ間のことですから、丁度今時分だったのでしょう。

もう4?5年も前の話になります。

休みのたびにあちこち遠出していた私は、ふと琵琶湖一周を思い立ったのでした。

バイク乗りに限らず、多くの旅行者や冒険者が思い描く、
どこそこ縦断、どこそこ一周といった、
そういったありふれた企みのひとつです。

私の住む大阪からだと、行き帰りに少し高速を使えば、のんびり一周して丁度丸1日、といったところでしょうか。

早朝に出発し、帰りは夜更けだったと記憶しています。

バイク乗りにとって、琵琶湖一周は割合メジャーなテーマです。
日本最大の湖沼ですしね。

これに先立って、茨城県の霞ヶ浦を一周したことがあったのですが、
実際やってみた感想は、そのときと同じようなものでした。

すなわち、

デカ過ぎてよく判らない。

です。

まあ身もフタもないですな。

ただ、巨大すぎて全体像が掴みにくいことと、
湖岸に結構な施設が建っているため、常に側を走れないこと、などなど、
全体像を実感しにくいものではありました。

とはいえ巨大な、波すら打ち寄せる巨大な湖を横目に見つつ、
適度にまったり流して走るのは、たいそう楽しいものでした。

そのときにあった出来事です。

琵琶湖南部から出発し、反時計回りに進んで、琵琶湖の西の沿岸にさしかかった辺りです。

無性に目が痒くなりまして。

まあ寝不足からドライアイまで、痒くなる理由は山ほど思い当たるので、別段気に止めることもなく走ってはいたのですが、そのうちどうしても耐えられなくなったのです。

単にコスってどうこうなるような痒さではなく、
何かこう、目の表面を動くものがあるような。

しばらくして、ゆく手に運動公園が見えてきたので、ちと休むか、と駐輪し、
なんでこんなに痒いかな、と訝りつつ、とりあえずトイレへ向かいました。

たいてい大型の鏡がありますからね。

で、鏡に近づき、瞼を持ち上げつつ自分の目をのぞきこんでみると・・・

小さな虫が、眼球を這っていたのでした。


以下、笑える? ホラー・・・

アンソニー・マン傑作選 高い標的 [ デイック・パウエル ]
レビュー:0 件

スター・ウォーズ プリクエル・トリロジー DVD−BOX/リーア...
レビュー:0 件

レッド・サンズ 呪われた兵士たち 【DVD】
レビュー:0 件

サイレント・マウンテン [DVD]
レビュー:0 件

楽天ウェブサービスセンター



« バイクとヘルメットIV バイクとヘルメットVI »

⇒ Yahoo!オークションの最新情報を確認する


ヘルメットのベンチレーション・システムは涼しくてよいのですが・・・虫が入るという弱点があります。